介護福祉士 華珠,blog

介護福祉士試合格の簡単勉強法や、用語解説、過去問題の紹介と日常の記録

介護福祉士過去問題

介護福祉士国家試験 合格ライン6割以下で不安な方へ。少しだけ、希望を持ってもらえる話し。

https://youtu.be/K_-HcYDpEks

思いのほか、たくさんの方に動画を見ていただき、ホッとして下さった方もいらっしゃいました。

とてもうれしいです。

動画を見てくださった方にコメントを書いてみましたので、よろしければ、読んでいただければと思います。

https://kaifuku-kaz-samurai-care-worker.xyz/2020/02/17/%E5%8F%97%E9%A8%93%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E6%B0%97%E6%8C%81%E3%81%A1%E3%81%A8%E3%80%81%E7%8F%BE%E5%9C%A8%E3%81%AE%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E6%8C%91%E6%88%A6/

介護福祉士国家試験、お疲れ様でした。

介護福祉士国家試験、お疲れ様でした。

なかなか難しかったと感じた方が多くていらっしゃるようです。

私も問題をみて、

ひっかけできてるな

とか、

もう一歩踏み込まないといけなかったか…

など、難易度は少々高かったのではないかなあと思います。

合格ラインに達していないから不安?

介護福祉士国家試験で合格ラインの6割に達していないと、気を落とすのは少し早いです。

6割というと

125問×60%=75問

75問正解が、合格ラインです。

そこに達していなくて不安だ…

と感じている方は多いかと思います。

そんな方のために、少しでも、気持ちを安らげる事ができればなあと言うお話しです。

合格基準の得点率推移

合格基準の得点率推移をグラフにしてみました。

まあ、よくわからないですよね。

(男って、グラフとか好きなんですよ)

一番 高い年で 68% の得点率

一番 低い年で 57% の得点率

だということがわかってくださればいいかなと思います。

つまり、どういうこと?

125問中の

68%=85点

57%=72点(正確には71.25点)

つまり、現段階で

68%以上の85点の得点に自信があれば

合格かなあと。

しかし、60%に達していなくても、

57%の72点でも取れていれば

合格に希望は持てますよと

いう、お話しです。

最後に

希望、気休めと思われるかもしれませんが、合格発表されるまではわかりません。

一縷の望みをもって、合格発表の最後最後まで希望を持ってもいいと思います。

みなさんの心が少しでも軽くなればと思います。

また、待っている間に、運も味方にしようと思い

合格祈願のため、パワースポットに行ってきました。

この動画でみなさんに勝負運がつき

合格することを、心から願っております。

少しでもみなさんのお力になれればと思います。

介護福祉士国家試験、本当にお疲れ様でした。

グーペ】素敵なお店のホームページを作れます【低コストでホームページ作成】

介護福祉士 華珠,

MAKE A LIFE.LLC代表 堤一紘

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。