「BPSDは認知症が進行するほど重症化する」は○?×? ケアマネージャー・介護福祉士国家試験対策

こんにちは、介護福祉士の華珠、です。

タイトルの答えは×です。

BPSDは認知症の行動・心理症状ともいい
中核症状によって2次的に引き起こされる症状です。

認知症が重度まで進行するとBPSDが収まる特徴があるといわれています。

また、周囲の対応や環境などにより、症状の現われ方や程度がことなり
個人差があります。

その方が心地よく過ごせる環境や対応をする事でも
BPSDの症状は収まります。

中核症状・BPSDについてもう少し知りたい方は
こちらも参考にしてみてください。

関連動画

BPSDの要点 認知症の理解(介護福祉士国家試験対策暗記用動画)寝る前の聞き流し、ながら作業用

中核症状の要点 認知症の理解(介護福祉士国家試験対策暗記用動画)寝る前の聞き流し、ながら作業用

介護福祉士介護職員初任者研修ケアマネージャーなどの
介護資格取得リンク

『シカトル』
介護・福祉・医療の資格を取るなら

「シカトル」は、介護・福祉・医療に特化した資格情報サイトです。
複数のスクールの講座案内を無料で一括資料請求することができます。

資格ナビ
全国のスクール情報満載。簡単比較、講座の無料一括資料請求

コメント

タイトルとURLをコピーしました