発達障害

介護福祉士過去問題

自閉症スペクトラム障害の特性として,最も適切なものは?

こんにちは介護福祉士の華珠,です。 今回は第32回 介護福祉士国家試験 障害の理解に 出てきた問題に挑戦してみましょう。自閉症スペクトラム障害というワードは、毎年のように出てきています。 自閉症スペクトラム障害の特性として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。 1 読み書きの障害 2 社会性の障害
介護福祉士過去問題

自閉症スペクトラム障害では、コミュニケーション、【・・】性、対人関係への障害がある。

こんにちは、介護福祉士の華珠,です。 今回は、自閉症スペクトラム障害に関する問題に挑戦していただきたいと思います。 ほぼ毎年出てきているワードです! まだ勉強していなかった方は 自閉症スペクトラム障害について今、どの程度わかるかなあ? くらいの気持ちで挑戦してみてください。
おすすめテキスト

必ずおぼえるべき。3つの【発達障害】介護福祉士国家試験対策「障害の理解」

覚えるべき3つの【発達障害】 覚えるべき【発達障害】は①広汎性発達障害(自閉症スペクトラム障害・アスペルガー症候群)②注意欠陥多動性障害(ADHD)③学習障害(LD)についてかんたんにまとめました。毎年、...
タイトルとURLをコピーしました