睡眠障害のうち、眠りが浅く、夜中に何回も眼が覚めてしまう事を【  】覚醒という。

こころとからだのしくみ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

睡眠に関するチェックテスト①

介護福祉士国家試験 頻出テーマ【睡眠】①~③まとめ 20分「~ながら」、聞き流しに最適

こんにちは、介護福祉士の華珠,です。
今回は、睡眠に関する問題に挑戦していただきたいと思います。

介護福祉士国家試験のこころとからだのしくみに、睡眠に関する問題が毎年出てきます。

直近のこころとからだのしくみでは
第33回問題106
第33回問題107
第32回問題106
第31回問題106
第31回問題107
に出題されています。

第34回も出てくる可能性が高いので、必ずおさえておきましょう。

関連記事
加齢に伴って睡眠時間は、長くなる?短くなる?
レストレスレッグス症候群は,下肢を動かすと症状が【  】する。
抗ヒスタミン薬の睡眠への影響として,適切なものは?
高齢者の睡眠の特徴に関する次の記述のうち,適切なものは?
レム睡眠では速い【  】がみられる。


まだ勉強していなかった方は
睡眠について今、どの程度わかるかなあ?
くらいの気持ちで挑戦してみてください。
なので、ここでわからなくても全然平気!


を参考に問題を見て行きましょう!

問題


【  】の中を埋めてください。

  1. 一般的に高齢者は、深い眠りが【  】る。
  2. 一般的に高齢者は、浅い眠りが【  】る。
  3. 一般的に高齢者は、睡眠【  】を起こしやすくなる。
  4. 睡眠障害のうち、眠りが浅く、夜中に何回も眼が覚めてしまう事を【  】覚醒という。
  5. 朝早く目が覚めてしまう事を【  】覚醒という。
  6. 床についてもなかなか寝付けない事を【  】障害という。
  7. 「ぐっすり眠った」という満足感が無い事を【  】障害という。
  8. 【  】障害は、睡眠中に突然叫んだり、暴れたりする。
  9. 【  】症候群は、睡眠中に無呼吸の状態が何度も起きて浅い眠りになる。
  10. 【  】症候群は、睡眠中に脚がむずむずする不快感が生じ、眠りが浅くなる。

試験本番までは解答することにとらわれず、くり返し問題に触れて、覚えることに集中しましょう。

それでは、答えを見ていきましょう。

解答

一般的に高齢者は、深い眠りが減る

一般的に高齢者は、浅い眠りが増える

一般的に高齢者は、睡眠障害起こしやすくなる。

睡眠障害のうち、眠りが浅く、夜中に何回も眼が覚めてしまう事を中途覚醒という。

朝早く目が覚めてしまう事を早朝覚醒という。

床についてもなかなか寝付けない事を入眠障害という。

「ぐっすり眠った」という足感が無い事を熟眠障害という。
*睡眠時間は十分であるのに熟眠感を得られない。

レム睡眠行動障害は、睡眠中突然叫んだり、暴れたりする。
*呼びかけたり、刺激を与えると目が覚め、見ていた夢も比較的はっきり思い出せる。

無呼吸症候群は、睡眠中に無呼吸の状態が何度起きて浅い眠りになる。
*肥満型の男性に多くみられる。

レストレスレッグ症候群は、睡眠中に脚がむずむずする不快感が生じ、眠りが浅くなる。
*むずむず症候群ともいう。

○×問題でチェック


○か×でお考え下さい。

  1. 「ぐっすり眠った」という満足感がないのは、熟眠障害である。
  2. 眠りが浅く、何度も目が覚めてしまう状態を早朝覚醒という。


○×問題解答


  1. 「ぐっすり眠った」という満足感がないのは、熟眠障害である。… 
    「ぐっすり眠った」という満足感が無い事を熟眠障害という。
    *睡眠時間は十分であるのに熟眠感を得られない。
  2. 眠りが浅く、何度も目が覚めてしまう状態を早朝覚醒という。…× 
    眠りが浅く、夜中に何回も眼が覚めてしまう事を中途覚醒


なかなか難しかったかと思いますが、もう一度やってみたら、意外と簡単に解けると思いますので、あらためて挑戦してみましょう!

問題に再挑戦


【  】の中を埋めてください。

  1. 一般的に高齢者は、深い眠りが【  】る。
  2. 一般的に高齢者は、浅い眠りが【  】る。
  3. 一般的に高齢者は、睡眠【  】を起こしやすくなる。
  4. 睡眠障害のうち、眠りが浅く、夜中に何回も眼が覚めてしまう事を【  】覚醒という。
  5. 朝早く目が覚めてしまう事を【  】覚醒という。
  6. 床についてもなかなか寝付けない事を【  】障害という。
  7. 「ぐっすり眠った」という満足感が無い事を【  】障害という。
  8. 【  】障害は、睡眠中に突然叫んだり、暴れたりする。
  9. 【  】症候群は、睡眠中に無呼吸の状態が何度も起きて浅い眠りになる。
  10. 【  】症候群は、睡眠中に脚がむずむずする不快感が生じ、眠りが浅くなる。

*解答は上に戻って確認してください!

[PR] 華珠も実際にお世話になっているきらケア 正社員紹介

最後に

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 68D7B1EA-0C1C-4B7E-81CC-5BE0E7840698.png


【睡眠】について、どの程度理解できているか、把握できましたでしょうか?
今回の挑戦をもとに、過去問題にもたくさん挑戦して下さい。
そして、必ず取れる1点を大事にしていきましょう!

第33回問題106
第33回問題107
第32回問題106
第31回問題106
第31回問題107


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
本当にお疲れ様でした。

「役に立った!」「わかりやすかった!」

と思っていただけましたら、お気持ちを↓からいただけますとうれしいです!

ご支援金はブログ、youtubeの運営費にさせていただきます。
その他、社会福祉協議会や、ボランティア団体への寄付、災害支援金にもさせていただきますので、ぜひとも応援よろしくお願いいたします。


介護福祉士 華珠, プロフィール

介護福祉士 華珠, プロフィール

私が使っていたテキスト

実際に良く出る問題を抽出しています!読みやすく、学習が進めやすかったです!

法改正のポイントだけでなく、予想問題が本格的!実際、的中率も高いので本番前の力試しに

介護福祉士のための図鑑!鉄板でみんなもってます!合格した後もホントに役立ちます!

ケアマネにもなるんだ!介護福祉士のスキルアップのためにも、おすすめ!

関連動画・記事

その他、関連動画と記事をご紹介いたします。ご参考になさってください。

動画

国家試験によく出る重要語句。介護福祉士国家試験「こころとからだのしくみ」直近3年の頻出ワード①
国家試験によく出る重要語句。介護福祉士国家試験
「こころとからだのしくみ」直近3年の頻出ワード①

障害の理解 頻出

みんなに伝えたい介護福祉士国家試験重要語句。「障害の理解」過去8年によく出るキーワード②(後半、コメントへのお返し)

みんなに伝えたい介護福祉士国家試験重要語句。「障害の理解」過去8年によく出るキーワード③(後半、コメントへのお返し)

第32回 介護福祉士国家試験をやってみてわかったこと

「介護福祉士国家試験合格への近道】第32回介護福祉士国家試験をやってみて、わかった事をお話しします。

個別アドバイス動画

勉強苦手な私の目線で応えます。【介護福祉士国家試験対策個別アドバイス①】

youtubeのほうでも試験対策しています。介護職としてお話しなどもしていますので、よろしければチャンネル登録していただけますとうれしいです。

チャンネル登録はこちら↓

介護福祉士 華珠,care worker's channel
介護職10年目の 派手な介護福祉士が ★介護福祉士国家試験対策 ★新人介護士さんの悩み解決 ★10年目の現場経験 ★介護現場の日常 ★認知症 ★介護レクリエ ーション など、介護における全般を お届けし たくさんの方に 介護・認知症について ★知っていただきたい ★興味を持っていただきたい ★介護士を目指...

記事

加齢に伴って睡眠時間は、長くなる?短くなる?
レストレスレッグス症候群は,下肢を動かすと症状が【  】する。
抗ヒスタミン薬の睡眠への影響として,適切なものは?
高齢者の睡眠の特徴に関する次の記述のうち,適切なものは?
レム睡眠では速い【  】がみられる。


介護福祉士国家試験直近3年の頻出テーマの見つけ方「こころとからだのしくみ」

2019年Amazonでよく売れたおススメの介護福祉士国家試験用テキストまとめ

資格取得リンク集


介護福祉士
介護職員初任者研修
ケアマネージャー
保育士などの資格取得リンクです。

ケア資格ナビ

全国のスクール情報満載。簡単比較、講座の無料一括資料請求。

シカトル

講座情報や資格ガイド、一括資料  請求まで、個人のスキルアップ、キャリアアップの為のお役立ち情報満載!

その他資格取得リンク

【WOMORE】(ウーモア)

女性のキャリアアップをサポートする資格・講座情報サイト

にほんブログ村
FC2 Blog Ranking


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: rogo.jpg

千葉市で介護保険外サービスをお探しなら、地域密着の
MAKE A LIFE.LLC

コメント

タイトルとURLをコピーしました