介護福祉士 華珠,blog

介護福祉士試合格の簡単勉強法や、用語解説、過去問題の紹介と日常の記録

スキルアップテスト 睡眠
こころとからだのしくみ スキルアップテスト

介護福祉士国家試験対策 「こころとからだのしくみ 【睡眠】」スキルアップテスト

睡眠の意義と目的・安眠における介護技術についてのスキルアップテストです。

「・・・」にはいる言葉を答えてください。

最初はわからなくて当然です。
「?」のまま読み流しても大丈夫ですよ。
記事の最後には答えられますから。

睡眠

スキルアップテスト①に挑戦

1. 睡眠は良好な健康状態や「・・・・・」を維持するうえで欠かせない活動である。

2. 「・・・・」には、不眠症や過眠症、概日リズム睡眠障害など、さまざまなタイプがある。

3. 質の高い睡眠の為には、睡眠の「・・」を整えることが大切である。

4. 夜間の騒音や雑音を排除し、利用者好みの「・・・」の中で眠りにつけるようにする。

5. 必要に応じて湯たんぽや電気あんかなどを使用し、肩や足元が冷えないよう「・・」に気をつけて差し上げる必要がある。

6. 睡眠薬は、作用時間の違いにより、「・・・・・」、短時間型、中間型、長時間型に分けられる。

7. 睡眠薬はアルコールと一緒に服用すると、作用が強まる為、水か「・・」で服用する。

8.睡眠薬は指示通りの時間と「・」を守り、眠くならない場合は必ず医師に相談する。

解答

先生による解答
  1. 生活リズム
  2. 睡眠障害
  3. 環境
  4. 明るさ
  5. 保温
  6. 長短時間
  7. 白湯

6番以外は、すぐに解けたかなと思います。

いくつか、チェックして欲しいポイントがありますので、見ていきましょう。

利用者に不眠が見られる場合は、利用者の睡眠パターンを把握して、不眠の原因を探る必要がある。

センター方式の活用が有効です。

睡眠障害には、
睡眠時無呼吸症候群のような、放置すると命に関わる疾患も含まれる。

自分では気づくことができないので、非常に危険です。

無呼吸症候群についても触れています。実は私も…

枕は、利用者の状態や好みに合った高さ、硬さのものを選ぶ。

枕ひとつでも、睡眠の質は変わります。

寝具の選び方にも触れています。

睡眠薬の副作用で、足のもつれなどの歩行障害や、うたた寝のような虚脱状態を生じることがある。

そのため、介護者は、注意して観察をする必要がある。

睡眠薬についても触れています。

スキルアップテスト②

次のうち、正しいものを選んでください。

  1. 疲労を感じるような運動を日中に行うことは、夜間の安眠を妨げることになる。
  2. 不眠を訴える利用者には、カフェインを含むコーヒーや緑茶などのを勧める。
  3. 入眠障害に対しては、一般的に長時間型の睡眠薬が処方される。
  4. 食事は就寝の2~3時間前までに済ませる。

    解答…4

解説

  1. 日中に適度な疲労を感じる程度の運動は
    夜間の安眠につながる。
  2. カフェインには覚醒作用があります。
    睡眠の妨げになるので、ホットミルクや、ホットココアなどをおすすめします。
  3. 一般に入眠障害に対しては、
    最も早く効果が現れる、「超短時間型
    が処方されます。

スキルアップテスト①・②に
再挑戦

【睡眠】スキルアップテスト①

1. 睡眠は良好な健康状態や「・・・・・」を維持するうえで欠かせない活動である。

2. 「・・・・」には、不眠症や過眠症、概日リズム睡眠障害など、さまざまなタイプがある。

3. 質の高い睡眠の為には、睡眠の「・・」を整えることが大切である。

4. 夜間の騒音や雑音を排除し、利用者好みの「・・・」の中で眠りにつけるようにする。

5. 必要に応じて湯たんぽや電気あんかなどを使用し、肩や足元が冷えないよう「・・」に気をつけて差し上げる必要がある。

6. 睡眠薬は、作用時間の違いにより、「・・・・・」、短時間型、中間型、長時間型に分けられる。

7. 睡眠薬はアルコールと一緒に服用すると、作用が強まる為、水か「・・」で服用する。

8.睡眠薬は指示通りの時間と「・」を守り、眠くならない場合は必ず医師に相談する。

テレビ・通販サイトで人気の「王様の夢枕・王様の抱き枕」公式通販サイト【キング枕.com】

【睡眠】スキルアップテスト②

次のうち、正しいものを選んでください。

  1. 疲労を感じるような運動を日中に行うことは、夜間の安眠を妨げることになる。
  2. 不眠を訴える利用者には、カフェインを含むコーヒーや緑茶などのを勧める。
  3. 入眠障害に対しては、一般的に長時間型の睡眠薬が処方される。
  4. 食事は就寝の2~3時間前までに済ませる。
高品質の安心のルイボスティーはこちら

改めて解答

スキルアップテスト①

1. 睡眠は良好な健康状態や「生活リズム」を維持するうえで欠かせない活動である。

2. 「睡眠障害」には、不眠症や過眠症、概日リズム睡眠障害など、さまざまなタイプがある。

3. 質の高い睡眠の為には、睡眠の「環境」を整えることが大切である。

4. 夜間の騒音や雑音を排除し、利用者好みの「明るさ」の中で眠りにつけるようにする。

5. 必要に応じて湯たんぽや電気あんかなどを使用し、肩や足元が冷えないよう「保温」に気をつけて差し上げる必要がある。

6. 睡眠薬は、作用時間の違いにより、「長短時間型」、短時間型、中間型、長時間型に分けられる。

7. 睡眠薬はアルコールと一緒に服用すると、作用が強まる為、水か「白湯」で服用する。

8. 睡眠薬は指示通りの時間と「量」を守り、眠くならない場合は必ず医師に相談する。

スキルアップテスト②

解答…4

睡眠に障害があると、日中にも影響が出ますし、眠れないという焦燥感から、さまざまなトラブルが生まれます。

安心して眠れる環境をつくって差し上げましょう。

公式サイトはこちら

睡眠のテーマは介護福祉士国家試験の頻出テーマです。

睡眠に関して、記事内の動画を20分聞き流し用にまとめましたので
ご活用いただければと思います。

https://youtu.be/dNBk2YWyv5M

2020年介護福祉士国家試験対策【出題傾向とポイント】の1時間

聞き流し用 まとめ動画もご用意いたしました。

介護福祉士国家試験対策 出題傾向と学習ポイント 
1時間「~ながら」に聞き流しに最適

あわせて読みたい記事

1 コメント

  1. ピンバック: 2020年介護福祉士国家試験対策【出題傾向とポイント】③ | | 介護福祉士 華珠,blog

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。