介護福祉士 華珠,blog

介護福祉士試合格の簡単勉強法や、用語解説、過去問題の紹介と日常の記録

用語説明と過去問題 認知症の理解

介護福祉士国家試験「認知症の理解」スキルアップテスト④ 【認知機能の変化が生活に与える影響/認知症のある人と環境の関係】

【認知機能の変化が生活に与える影響】
【認知症のある人と環境の関係】

「□□□」のなかに入る言葉を答えてください。
最初はわからなくて当然です。
「?」のまま読み流しても大丈夫ですよ。
記事の最後には答えられますから。

スキルアップテスト

1、人間を理解するための視点において、人間は自己の存在を意識し、自身の内外に対する多様な価値観を形成しているとするものを『□□□』視点という。

2、情報の『□□□』に努め、利用者の状況について関係者が同じ認識をもてる環境づくりを工夫する。

3、物理的環境の要素で大きな影響を与えるものに『□□』が挙げられる。

4、社会的環境とは、認知症のある人を取り巻く『□□□□』を指す。

5、記憶・見当識障害に対する工夫には、見やすい場所にわかりやすい『□□』をつける、思い出せる手がかりを表示する、などがある。

6、安全・安心への工夫には、手すりや滑り止めをつける、『□□』をなくす、などがある。

7、自己決定を促す工夫では、できるだけ多く『□□□』を示し、意思を確認する。

~解答~

1、哲学的
2、共有化
3、住居
4、人間関係
5、目印
6、段差
7、選択肢

哲学的視点

哲学的視点 認知症のある人と環境の関係
somosomoさんによるイラストACからのイラスト 

人間を理解するための視点において、

「人間は自己の存在を意識し、
自身の内外に対する
多様な価値観を形成している」

とすること。

哲学…人生・世界、事物の根源のあり方・原理を、理性によって求めようとする学問。また、経験からつくりあげた人生観。

共有化

ほっこりーなさんによるイラストACからのイラスト 

共有…複数の人または団体が一つの物を共同で所有すること。

情報の『 共有化 』に努め、
利用者の状況について
関係者が同じ認識をもてる
環境づくりを工夫する。

住居

IWOZONさんによるイラストACからのイラスト 

住居は物理的環境の要素で
大きな影響を与える。

物理的環境

建物や設備、屋外や、近隣環境などのこと。

社会的環境

社会的環境とは、認知症のある人を
取り巻く『 人間関係 』を指す。

・介護者の意識、ケア的かかわり
・入居者と、周囲の人のかかわり

見当識障害に対する工夫

acworksさんによるイラストACからのイラスト 

見やすい場所にわかりやすい目印をつける
思い出せる手がかりを表示する
など、記憶・見当識障害に対する工夫が必要。

安心・安全への工夫

ビンさんによるイラストACからのイラスト 

手すりや滑り止めをつける
段差をなくす
など、安全・安心への工夫が必要。

自己決定を促す工夫

うた♪くまさんによるイラストACからのイラスト 

できるだけ多くの選択肢を示し
意思を確認することで
自己決定を促しやすくなる。

グーペ】素敵なお店のホームページを作れます【低コストでホームページ作成】

あわせて読みたい関連記事

グーペ】素敵なお店のホームページを作れます【低コストでホームページ作成】

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。