介護福祉士 華珠,blog

介護福祉士試合格の簡単勉強法や、用語解説、過去問題の紹介と日常の記録

介護福祉士過去問題

2020年介護福祉士国家試験対策【出題傾向とポイント】②

第32回 介護福祉士国家試験が

令和2年1月26日(日曜日)

と、期日が迫ってまいりました。

そ改めて、勉強のスケジュールを立てやすくできるよう、出題傾向と、ポイントをまとめました。

その前に!!

学習の前に勉強法について下記の動画を参考にしてください。

せっかく時間を使うので、効率よく、確実に記憶に残していきましょう!

40秒勉強法

【40秒勉強法】介護福祉士国家試験の学習にも役に立つ!
(メンタリスト DaiGo さんの動画より)

2020年介護福祉士国家試験対策【出題傾向とポイント】の1時間聞き流し用 まとめ動画もご用意いたしましたので、ご活用ください。

2020年度 介護福祉士国家試験対策 出題傾向と学習ポイント
1時間「~ながら」聞き流しに最適

ここでは

・コミュニケーション技術
・生活支援技術
・介護過程
・発達と老化の理解

についての出題傾向とポイント

を基にお話ししていきます。

・ 人間の尊厳と自立
・人間関係とコミュニケーション
・社会の理解
・介護の基本

については

2020年介護福祉士国家試験対策【出題傾向とポイント】①

または、YouTubeチャンネル

人間の尊厳と自立https://youtu.be/H3-V1t149JQ
https://youtu.be/1__NbfGTGsU
https://youtu.be/mqA_h6CgZSI
https://youtu.be/dc37vS6CZS8

もご参考になさってください。

・認知症の理解
・障害の理解
・こころとからだのしくみ
・医療的ケア

については

2020年介護福祉士国家試験対策【出題傾向とポイント】③

をご参考になさってください。

コミュニケーション技術

https://youtu.be/PVKwP6BAZy0

出題数は8問。

「人間関係とコミュニケーション」の

実践的な内容です。

そのため、あわせて勉強しておきましょう。

介護における

コミュニケーションが果たす役割

も理解する必要があります。

「傾聴」「受容的」「共感的」

特に、「傾聴」の技法に関わる内容は頻出です。

この科目の問題は

「受容的」「共感的」に取り組むと

問題が解きやすくなります。

「傾聴」参考ページ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ピアジェ-4つの発達段階説のコピー-10.png です

【傾聴】ってこんなに楽しい①~主な技法編~介護福祉士国家試験対策「コミュニケーション技術」

【傾聴】ってこんなに楽しい②~基本動作・あいづち・うなずき編~介護福祉士国家試験対策「コミュニケーション技術」

【傾聴】ってこんなに楽しい③~基本動作・「SOLER」理論編~介護福祉士国家試験対策「コミュニケーション技術」

「受容」参考ページ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 269396.png です

【受容】は未来を左右する。① 介護福祉士国家試験対策「コミュニケーション技術」

チームアプローチ

ここ最近では

チームアプローチ

が重要視されている傾向にあります。

介護記録

を用いたチーム内のコミュニケーションについて、押さえておきましょう。

生活支援技術

https://youtu.be/b5YO7xGh4P0

問題数は26問。

介護の中核になる援助技術について問われます。

普段、介護の業務に携わっている方には、難しくない科目であり、

正解数を稼げる科目だと言えます。

「移動」
「食事」
「入浴」
「排泄」

と言った基本に加え

衣服の着脱
口腔ケア
「環境整備」
「洗濯」

など、幅広く出題されます。

また、最近では

「終末期の介護」

についての問題をよく見かけます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は illust413.png です

【終末期の介護】(ターミナルケア)~死を目の前に無神経にならないために~介護福祉士国家試験対策 「かんたんまとめ」

施設でお看取りをされている方にも、そうでない方にも、読んでおいて欲しいです。

左麻痺の利用者への介護

側」から~する。
側」から~する。

順番や方法を問われます。

たとえば、

  • 歩行時、左麻痺の利用者のどこに位置するべきか?
  • 階段を上がる際のお声かけ、どちらの足から動かしていただくか?
  • 脱健着患

などですね。

しかしながら、改めて問われると、返答に困ることもあるので、

テキストなど、目を通しておくと安心です。

介護過程

https://youtu.be/ItFig8sxYI4

問題数は8問。

アセスメントの方法
介護計画作成の方法
評価の方法

を整理しておきましょう。

普段から、

「アセスメント」
「プラン作成」
「モニタリング」

を行っている方には、チャンス科目です。

「介護の基本」
「チームアプローチ」

がしっかり押さえられていると、難しくはないかと思います。

「介護過程」参考ページ

介護過程 アセスメント モニタリング

これだけで自信がつく!【介護過程】と【高齢者の生活自立度判定基準】「かんたんまとめ」介護福祉士国家試験対策

発達と老化の理解

https://youtu.be/hWnn3y4N1wc

問題数は8問。

「人間の成長と発達」
②「加齢に伴う心身の変化」
③「高齢者に多い疾患」

上記3つの中からまんべんなく出題されています。

「人間の成長と発達」

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は developmental-stages-of-ericsson.png です

「エリクソン」
「ハヴィガースト」
「ピアジェ」

の理論のいずれかは、必ず出てきます。

それぞれの、

発達段階の特徴や、発達課題

を整理しておきましょう。

「人間の成長と発達」参考ページ

人間の成長と発達「かんたんまとめ」基礎理解①エリクソン(科目「発達と老化の理解」)

人間の成長と発達「かんたんまとめ」基礎理解②ハヴィガースト(科目「発達と老化の理解」)

人間の成長と発達「かんたんまとめ」基礎理解③ピアジェ(科目「発達と老化の理解」)

「加齢に伴う心身の変化」

身体機能の変化や、高齢者に多い疾患については、介護施設で従事されている方には、なじみがあるかと思います。

身体機能

ポイントとしては

「さまざまな機能が低下している。」

ということ。

機能低下により、どんなことが引き起こされるのか?をあわせて覚えておきましょう。

「老化に伴う身体の変化の特徴」参考ページ

老化に伴う身体の変化の特徴「かんたんまとめ」 介護福祉士国家試験科目:「発達と老化の理解」

高齢者に多い病気と日常生活での注意点かんたんまとめ①「血圧、消化器、便秘、聴力」

知能・記憶の変化

記憶

流動性知能」は低下するが、
結晶性知能」は低下しにくい

「意味記憶」
手続き記憶
は保持しやすいが、
「エピソード記憶」は保持しにくい。

などを整理しましょう。

「記憶」参考ページ

待っていても【記憶と学習】は近づいてこない。|介護福祉士国家試験対策かんたんまとめ。「こころとからだのしくみ」

老化の考え方

で、少し難しいのが、心のほうですね。

「老化の考え方」はあまりなじみがないので、テキストなどで、確認をしておきましょう。

グーペ】素敵なお店のホームページを作れます【低コストでホームページ作成】

「高齢者に多い疾患」

「循環器系疾患」
「高血圧症」
脳血管障害
糖尿病
「悪性新生物」(がん)
「骨粗しょう症」

から主に出題されますが、特に

「脳血管障害」

【脳卒中】は1分1秒を争う。 高齢者に多い病気と日常生活での注意点「かんたんまとめ」③

「糖尿病」

【糖尿病】ってよく聞くけど、どんな病気? 高齢者に多い病気と日常生活での注意点「かんたんまとめ」⑤

頻出傾向です。

その他、「高齢者に多い疾患」参考ページ

高齢者に多い病気と日常生活での注意点「かんたんまとめ」②「脱水、低栄養、循環器」

だれもが【骨粗しょう症】を学ぶことができる時代なのに…… 高齢者に多い病気と日常生活での注意点 介護福祉士国家試験対策「かんたんまとめ」⑥

頻出テーマ動画

介護福祉士国家試験 頻出テーマ【睡眠】①~③まとめ 
20分「~ながら」、聞き流しに最適
「キューブラー・ロス/死の受容」頻出テーマ【心理過程】① 
エクストリーム介護福祉士国家試験対策サテライトセミナー

パワースポットで合格祈願!

パワースポットで合格祈願してまいりましたので
ぜひ、パワーを受け取ってください。
「皆さんの合格心から願っております。」
スローな動画なので、勉強の合間にまったりしたい方にもおすすめです。

試験本番で使える テクニック動画

この動画を見て、長期記憶に残りやすい勉強法を身につけてください。
苦手な問題でも、効率よく、効果的に学習できます。
https://youtu.be/f8riJZHAvDc

本番当日にも使えますが、過去問題を解く際にこのテクニックを使うと
想像以上に、効率的に問題が解けます。
https://youtu.be/CAke-7-7tyw

こちらも本番当日に使えますが
過去問題を解く際にこのテクニックを使うと
想像以上に、効率的に問題が解けます。

参考テキスト

今回

を参考にさせていただきました。

頻出問題がしっかりまとめられていて

要点まとめパート
よく出る問題パート

で分けられています。

短時間でのスキルアップにつながります。

時間のない方はぜひ手にとってみてください。

過去問題

これにあわせて、過去問題を5年分、最低でも3年分はこなしてください。

過去問題をまとめているサイトがありますので、スキマ時間を活用して、どんどん問題を解いていきましょう。

「介護福祉士過去問題

というサイトはさくさく過去問題に挑戦できます。
ぜひご活用ください!

その他おすすめ書籍紹介

法改正の部分は正直、独自に調べるのは難しい。
解りやすく、学びやすくしてくれています。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

みなさんの合格、心から願っております。



みなさんおつかれさまでした。
いつもお読みいただきありがとうございます。

介護福祉士 華珠, プロフィール

スポンサーAD
【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?

【簡単】美容室・エステのホームページならグーペ!【安い】

家づくりで損しないために【持ち家計画】

【WOMORE(ウーモア)】

【りらくる】

初心者でもプロ並みの動画制作ができちゃう【iSofter】

マジッククリスタルは全12色

2 コメント

  1. ピンバック: 【障害者総合支援法】の要点まとめ 介護福祉士国家試験対策 「社会の理解」 | | 介護福祉士 華珠,blog
  2. ピンバック: 2020年介護福祉士国家試験対策【出題傾向とポイント】③ | | 介護福祉士 華珠,blog

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。